レンタル手順

安全性・経済性・機能性で選ぶ
クサビ式足場レンタル

コスト削減をお考えではありませんか?
今だから求められるレンタルシステムです。


  • ★購入資金不要
  • ★保管スペース不要
  • ★維持費不要

レンタルをお勧めする6つの理由

おすすめの理由1

購入資金大幅カット!

購入資金のために多額の資金をとる必要がありません。

おすすめの理由2

コストの把握が容易!

原価計算や合理化効果への計算が容易になり、現場毎の損益管理がしやすくなります。

おすすめの理由3

余分な出費を抑える!

「何時・何を・どれだけ・いつまで」などの基準で区切るため、必要最小限の出費での運営が可能です。

おすすめの理由4

必要経費として計上!

レンタル料金は、全額が必要経費として損額処理できます。

おすすめの理由5

維持費のスマート化!

商品の保管スペースや人員確保などの維持管理にかかるコストが大幅に削減可能です。

おすすめの理由6

運転資金が増やせる!

大切な資金を固定化させずに、不況に強い経営体質を構築でき、ゆとりをもった資金運用が可能になります。

レンタル手続きの流れ

STEP 1お問合せ・ご相談

まずは弊社までお電話ください。お客様のご希望を伺い、できる限りのご提案をさせていただきます。
(状況によりご希望に添えない場合もございます)

STEP 2基本契約書作成

レンタル基本契約書を作成させていただきます。
(初めてお取引いただくお客様は、取引契約書の記入をお願いいたします)

STEP 3レンタル部材発注

弊社サイト内に発注書シートをご用意しておりますので、ご利用下さい。
(部材の入出庫受付時間の希望があればご相談ください)

STEP 4見積書で確認

迅速に見積書を作成し、金額のご提案を致します。

STEP 5出荷段取り

ご希望のレンタル部材をご用意致します。取りに来ていただくか、ご希望の場所に配送致します(配送料は別途頂戴致します)。

レンタル開始

STEP 6ご返却

返却日時をご連絡の上、会社にご返却いただくか、ご希望の場所に引き取りに伺います(引取料は別途頂戴致します)
※通常営業時間:8時30分~16時30分。日曜休業
※希望時間があれば、前もってご連絡ください。

STEP 7部材確認・ご請求

返却いただいた部材の数と破損を確認の上、請求書を作成させていただきます。

レンタル完了

仮設機材レンタル契約条件

  1. 受渡場所は弊社指定機材置場とし、弊社にて運搬した場合、実費を申し受け、車上受渡しと致します。
  2. リース料は1日単位でご請求致します。
  3. 賃貸期間は弊社機材センターにおいて出庫した日から入庫された日までとします。
  4. リース料の最低保証期間は30日と致します。
  5. 基本料は賃貸料の初回請求時に、資材の管理費としてご請求いたします。
  6. 修理費、ケレンの必要とするものは修理費を請求申し上げます。
    紛失、破損または修理不可能と判断した部材に対しては、お客様にご連絡しご納得いただいた上で、破損減失料を頂きます。
  7. 上記以外の事項についてはレンタル基本契約書及び見積書に基づきます。
  8. 機材の入出庫受付時間は、午前8時半から午後4時半となります。